水土里(みどり)ネットとは

水土里(みどり)ネットとは、全国に約7000組織あるといわれる土地改良区の愛称です。

土地改良区とは、地域の農業従事者が集まり、都道府県の認可を受けて組織した法人です。

その活動の目的は、「農業用水の確保」「排水施設の整備」「土地の改良」「区画整理」「農道の整備」など、農家1人1人では実行が難しい事業を手がけ、設 備を維持・管理することにあります。

土地改良区は、地域の住民との関係をさらに深め、より親しみを持っていただけるように、2002年(平成14年)より、水土里(みどり)ネッ トの愛称を用いています。その意味は以下の通りです。

 

about_intro.gif

 

 

 

 

 

」・・・農業 用水、地域用水などを表しています。
」・・・土地や農 地、土壌などを表しています。
」・・・「農 村空間」や「農家と地域住民が一体となった生活空間」を表しています。