21創造運動は個々の水土里ネットにどのようなメリットがあるのでしょうか。

@都市化、混住化が年々進行する今、水・土・の大切さやネットが地域で果たしている役割について、それぞれのネット自身がしっかりと再認識し、地域の理解を求める21創造運動に取り組むことにより、内部的には、ネッ トの職員や組合員の意識を高め、足腰の強い組織にして行くための契機になると考えます。

A外部に対しては、ネットが果たしている役割が地域で再認識されることにより、地域の大切な財産である農業水路の維持管理などに対する住民の協力や地方自治体の支援が得られ、水土里ネットの負担軽減につながると考えます。