目的

本地区は、宮城県南部にある角田市の東部に位置し、阿武隈川の右岸に展開する農業地域です。

現況のほ場は、1959年(昭和34年)〜1962年(昭和37年)に積寒工事により整備された10a区間になります。用排水路は整備されていますが、近年施設の老朽化が著しくなり、道路に当たっては幅員が狭小であることから、近代的農業経営を阻害している状況にありました。

本事業では、汎用耕地による土地利用率の向上を図ることや、大規模な農地の集積を通して生産性の高い水田農業の確立を図ることを目的として、「区画形状の拡大」、「道路、用排水路の整備」を行いました。

 

edano.jpg
角田市 枝野地区