角田農業水利事業

角田農業水利事業の目的

本事業は、宮城県角田市と丸森町の農地3,460haを対象に、湛水被害の解消と水田の汎用耕地化を促進するため、基幹排水施設である排水水門(5ヶ所 180.2m3/s)、排水機場(2ヶ所 68m3/s)及び排水路(2条 L=9.8km)を整備し、地区産業の近代化と農業経営の安定を図るものである。

 

詳細はこちらから→(東北農政局HP)

揚水機場

 新小斎揚水機場  新小斎揚水機場(English)
 53-2.jpg  水土里の学校.jpg



 新坂津田揚水機場
 
53-9.jpg

 

※ クリックするとPDFで開きます。

災害時の江尻排水機場の強制排水の様子

平成29年10月22日大雨(台風21号)の際の江尻排水機場における強制排水の様子

(撮影 Fumihiro Sasaki氏)